HOT INFORMATION!

平成21年2月11日(建国記念の日)境内社・冠稲荷初午大祭

初午大祭が盛大におこなわれました

初午(はつうま)の日にちは年によってことなります(ちなみに今年は2月6日が初午の日でした)。倉賀野神社では、毎年2月11日(建国記念の日)を境内社・冠稲荷(かんむりいなり)神社の初午大祭の日と定めて、祭典をおこなっています。

  •  福男・福女による「福投げ」
          倉賀野神社福投げ

  • 「湯立て神事」では参拝者は湯煙を浴びて無病息災を祈りました。
                  倉賀野神社湯立て神事

  • 「紙芝居」   倉賀野神社の縁起物語にもとづくオリジナル紙芝居『飯玉縁起(いいだまえんぎ)』を上演。本神社の高木権禰宜(ごんねぎ)の脚本をもとに、氏子の藤倉さんが紙芝居を作画してくれたもの。紙芝居の木枠は、氏子総代の梅澤さんの手作りです。本邦初公開でした!
      倉賀野神社紙芝居・飯玉縁起