HOT INFORMATION!

1月15日 北向道祖神大祭・どんど焼き

  • 小正月に恒例の行事。早朝8時30分より境内社の北向道祖神さまの前に一同が集まり神事。「寒い!」そのあと御神前から忌火(いみび)をいただいて古神札納め所前に移動します。松飾りや古い御神札・おまもり・だるまなどをお祓いしたあと、お焚きあげの穴に点火しました。
       北向道祖神社の前で神事をおこなう     忌火をいただく


     だるまが山のように       お焚きあげの炎があがる
  • このお祭りは北向道祖神様の年に一度の大祭であると同時に、小正月に恒例の古神札焼納祭(どんど焼き)でもあるのです。
  • ことしは日曜日だったため家族連れの参拝者が多く見られました。甘酒や、まゆ玉、みかんなどがふるまわれ、お焚きあげの炎に無病息災を祈りました。
  • 倉賀野町の消防十七分団の団員皆さんの協力のおかげで無事に行事を修了することができました。